東海・北陸

伊吹山

このエントリーをはてなブックマークに追加
画像を拡大
標高 1,377m
都道府県 岐阜県, 滋賀県
選定 日本百名山
解説 滋賀県最高峰の山。スキー場ゲレンデ跡から登るコースが一般的で、標高差はあるものの危険な箇所は少なく比較的登りやすい山。日本書紀においてヤマトタケルが伊吹山の神に返り討ちにあったとする神話が残っており、山頂には日本武尊の石像がある。植生豊かで古くから薬草の宝庫とし知られている。
概要 [参考サイト]
・滋賀県観光情報
・米原市公式ウェブサイト
天気 tenki.jpで付近の天気を調べる

この山にまつわるエピソード

エピソードは見つかりませんでした。

  • 初心者でも登りやすい百名山

    夏・秋と何度も通っている身近な百名山です。雪さえなければ特に危険な場所もなく気軽に行けるので、登山を始めた初心者でも登りやすい山だと思います。
    といっても高低差が1000m程あり、日陰になる場所も少ないため、真夏に行くと結構大変でした。植物の宝庫なので季節が合えば多くの高山植物が楽しめると思います。

    投稿者名:あらたまん [URL]

エピソードを投稿する

※エピソードは管理者により適切な内容かを検証・承認されたものが公開されます。不適切な内容と判断されたエピソードは掲載されない場合がございます。予めご了承ください。

お名前
必須

お名前を入力してください。

Eメール(非公開)

正しいメールアドレスを入力してください。

URL

正しいURLを入力してください。

タイトル
必須

タイトルを入力してください。

タイトルに不適切な言葉が含まれています。

エピソード
必須

エピソードを入力してください。

エピソードに不適切な言葉が含まれています

パスワード
必須

パスワードを入力してください。

パスワードは半角小文字英数字で入力してください。

伊吹山の関連写真(Flickr)(自動取得のため関連の無い写真が含まれる場合があります)


Powerd by Flickr Services
  • このエントリーをはてなブックマークに追加